令和2年度(第52回)社会保険労務士試験は例年通り実施予定です!受験申込をお忘れなく!

f:id:arikitakansha:20200420094925j:plain:w550:h200

令和2年度(2020年度)社労士試験の受験申込みについて

試験実施の概要等

さて、例年8月に実施される予定の『社会保険労務士試験』に関する詳細が、令和2年4月10日付けの官報(号外第76号)で公示されました。

f:id:arikitakansha:20200419122426j:plain

試験は8月23日(日)に実施予定です/
f:id:arikitakansha:20200419130353j:plain

あと125日後に社労士試験が実施されるのかと思うと焦る気持ちもありますが、もうその頃には日常が戻っていることを祈るばかりです!

まぁ何はともあれ、今回の公示でひとまず試験予定日時等も決まりましたから、このコロナ騒動で受験申込みを忘れてしまうなんて悲しい事態に陥らないよう、みんなで早速、受験申込みに取り掛かかってしまいましょうよ!というのが今回の記事の主旨となります。

f:id:arikitakansha:20200419130402j:plain

ちなみに今年度の「受験(試験)申込み」は郵送のみとなっており、例年は可能であった試験センター窓口での申込受付は行っていないそうです。

詳細は下記のオフィシャルサイトでご確認ください!
 社会保険労務士試験オフィシャルサイト


と、今回の新型コロナウイルスの影響等で、例年とは違った方法や手続き等も多々考えられるのですが、まずは下記のとおり受験申込書を入手しなければ何も始まらないので『受験案内等』の書類を請求するとこから開始してまいりましょう!

スポンサーリンク

まずは受験案内等の請求を!

受験申込みをしようにも、その「申込書」がなければ話になりませんよね。

てなわけで、まずは申込書が同封された「受験案内等」を全国社会保険労務士会連合会試験センターに請求しますよ!

請求方法等の詳細は、私がつらつら書くよりも公式案内を読んでいただいた方が確かだと思いますので、公式HPから拝借した下画像を参考にしてご請求くださいませ!

f:id:arikitakansha:20200419130414j:plain

f:id:arikitakansha:20200419130426j:plain

f:id:arikitakansha:20200419130439j:plain

f:id:arikitakansha:20200419130454j:plain

 社会保険労務士試験オフィシャルサイト

試験を受けようかどうか悩んでる方も、いざ受験したくなったとき、資料請求等に時間がかかってしまう恐れがあるため、この書類だけは早めに請求しておいた方が良いと思いますよ!

そしてこの「受験案内等」さえ入手したならば、あとは同封されている受験案内を確認しながら、期日までに手続きを完了すれば良いだけです!


まとめ

さてここまで「令和2年度(第52回)社会保険労務士試験は例年通り実施予定です!受験申込をお忘れなく!」と題して、今年度の社労士試験の概要や受験申込手続等に関してご紹介してまいりましたが、お分かりいただけましたでしょうか?


ただ、この記事で言いたかったのは「社労士試験の受験申込を忘れずに!」ということだけなのでした。

こんな新型コロナウイルスなんかの影響等で、大切な試験の機会を奪われたりしたら悔しいじゃないですか!特に自分のうっかりミスなんかで、その機会を棒に振るなんてことになったら悲しくなっちゃいますもんね。

だから面倒くさい手続きなんかは早めに終わらせて、残り少なくなってきた「勉強できる時間」を大切に、悔いのないよう過ごしていきたいと思う今日この頃な私なのです。


スポンサーリンク