勉強効率がアップする自宅学習アイテムやグッズを紹介!独学での資格取得学習などに最適です!

(2020/04/11 リンク更新、追記)

f:id:arikitakansha:20191204150255j:plain:w400:h300
私が資格試験の勉強を始めるにあたり、まず最初に取り組んだのは「最適かつ効率的な学習が可能となる勉強環境の整備」というコトでした。

どうせ同じ時間勉強するのであれば、いかなる方法であれば効率よく集中して勉強できるのか?どうすればスムーズに安定して暗記していけるのか?そのためには、どのような勉強環境を整えるべきなのか?まずはそこから着手してみようと思い、ベストな勉強環境の整備を模索し始めたわけです。


さて今回の記事では、そんな快適な勉強環境や効率的に勉強するためのお助けアイテム等、私が実際に購入して、本当に良かったと思える「勉強サポートアイテム・グッズ7選!」なんてものを皆様にご紹介してみたいと思います!


まぁ人それぞれ向き不向きもあるとは思いますので、参考までに気楽に読んでみてください!

スポンサーリンク

自分で購入して使用しているおすすめ商品7選!

まずは自分なりに色々と調べてみた結果、基本的には「立ったまま勉強しよう!」という方針を、まず最初に決めました。


これは、近年の研究において「長時間座ることのリスク」が問題視されているコトに始まります。

一時期話題となったので多くの方がご存知かも知れませんが、1日に座っている時間が4時間未満の人に比べ、8〜11時間座っている人の死亡リスクは15%増、11時間以上座っている人だと40%増にもなるという研究報告があります。


今や1時間座り続けると寿命が数分単位で縮まるとも言われており、座りすぎはタバコやアルコールよりも危険だと懸念され、高血圧、脳梗塞、心疾患、癌、認知症などのあらゆる病の引き金になるとされているのです。

まぁ座り続けるのが良くないらしいので、適度に運動をすれば問題ないみたいではありますが…

それでも「立っていること」が私たちの脳の情報処理能力を引き上げるのに、ちょうど良いレベルのストレスとなっているようで、そのストレスが注意力を高めて作業への集中力を高めると考えられているとのこと。


f:id:arikitakansha:20191204144842j:plain:w400

テキサスA&M大学の研究チームの発表でも「立ったまま」授業を受けた学生は、神経認知テストのスコアが向上して左の前頭前皮質の活動が増加していることを確認したと公表しています。


①カウンターテーブル

というわけで、まずは「立ったまま勉強」するためのスタンディングテーブル(カウンターテーブル)をご紹介してまいります!


色々と近所のデパートや百貨店、インターネットなどで「スタンディングテーブル」となる「カウンターテーブル」を探してみたのですが、あまり手頃な価格の商品が見つかりませんでした。

私は買い物をする際、送料等を考慮したら結局1番安いのはAmazonであるケースが多いため、ネットでの買い物は基本的にAmazonを利用しています。

ただ、今回のカウンターテーブルに関しては、適当な商品が見つからなかったんですよね…

Amazonでは2万円弱の商品がメインとなっており、少し予算オーバーだったので他にも色々と探してみた結果、ようやく「楽天市場」で良さげな商品を発見したのです!

私が購入したのはコチラ!

f:id:arikitakansha:20191122173719j:plain:w500

\このカウンターテーブル、超おすすめです!/

なんと言っても「価格が安い!」というのが最大の魅力なのですが、その割りに品質も悪くないですし、高さ調整できたりする点も魅力です!


②健康ステッパー

運動には脳を刺激する働きがあります。そして運動によって脳が刺激されることで脳が活発に働き、結果的に思考力や記憶力の強化につながります。つまり、適度な運動は脳の活性化を促し、勉強の成果を上げるのです。



【NHK出版】2009/3/20発売
人間の脳は走りながら進化した。脳と気持ちが劇的に変わる脳科学からの運動指南。空前の脳ブームとランニング・ブームを結ぶ待望の書!「この10年、脳についてたくさんの本を読んできたけれど、本書は最も役に立つ1冊だ」(ドナルド・ミッチェル:amazonn.comトップ10レビュワー)


さて次のアイテムは、時々運動しながら勉強するための「健康ステッパー」です!


まぁ普段から運動していらっしゃる方には不要だとは思いますが、私的には休憩の度に少し運動するだけで良いリフレッシュになっているので、価格的に安いコチラを愛用しています。


f:id:arikitakansha:20191122173807j:plain:w500

雨の日でも気にせず自宅で適度な運動ができますし、私の場合は休憩時間にこれを20〜30分やりながら憲法条文を暗記していました!意外と効率的に暗記できたと思いますよ。


f:id:arikitakansha:20191122173754j:plain:w500:h350


③夢のくちどけ ぶどう糖

続いては脳を使いすぎた時に活躍する「ぶどう糖」です!

まだ勉強を始めた頃は、コンビニなどで売っている「ラムネ」を使っていたのですが、現在はAmazonで見つけた「夢のくちどけ・ぶどう糖」を愛用しています!

騙されたと思って試してみる価値は十分にあると思いますよ!私的に、もうこれなしでは長時間の勉強が不可能となりましたから…

f:id:arikitakansha:20191122173824j:plain:w500:h300



【有限会社 大丸本舗】私たちの体は、脂肪酸と糖質をエネルギーとしています。中でも糖質は心と体を元気にする大切な栄養素。しかし日々の生活の中で何かと失われがちです。そんな時に、大切な糖質「ぶどう糖」をいつでも気軽に補給できると理想的です。その「ぶどう糖」を溶けやすく改良し、ボトルタイプにしました。(商品パッケージより)


④マジックボード

これはダイソーで300円で購入した『マジックボード』です!

暗記するのに私は「エア授業」と言って、このマジックボードを黒板に見立てて、今ほど勉強した事項を「誰かに教えているつもり」でエア授業を行います。

そうするコトで「自分の言葉」で暗記できますし、自分なりに要約するので非常に良い方法だと思っています。そのための道具として、この『マジックボード』は最適です!


f:id:arikitakansha:20191122173841j:plain:w500


⑤フリクションボールペン

テキストに色々と書き込む時に活躍するのが、このフリクションボールペンです!

少しだけ高級感のあるこのフリクションボールペン、私は凄く気に入っていて愛用しています!

フリクションだとテキストにガンガン書いていけるし、間違っても消せるので凄く重宝しています。もう既にフリクションボールペンは使っている人も多いのではないでしょうか?

f:id:arikitakansha:20191122173900j:plain:w500:h400


⑥ファイテン

もう完全に「気持ちのもちよう」的な感じは拭えないのですが、私は勉強する際は必ずファイテンRAKUWA磁気チタンネックレスを付けるようにしています。

これを付けるコトによって、勉強する際の「おまじない」と言いますか「闘魂注入」と言いますか、「勉強モード突入!の合図」的な感じになっているのです。

まぁこのお陰で試験会場でも自然と勉強モードに入ることが出来ましたし、なんだか落ち着いて取り組めるので購入して良かったと思っています。

価格的にもそんなに高くはないので、おまじない的なものを信じる方にはオススメです!

f:id:arikitakansha:20191122173914j:plain:w500:h400


⑦記憶力を維持するガム

これもファイテン同様に「気持ちのもちよう」だとは思いますが…

ただ、集中力が途切れそうになった時、私は何気にこのガムを噛むのが習慣となっていて、それが意外と集中力を高めてくれているような気がしています。

う〜ん、実際にはどれほどの効果があるかは謎ですが、記憶力を維持するガムはコンビニでも売っていますので、良ければ気軽に試してみてください!


f:id:arikitakansha:20191123105625j:plain:w400


まとめ

さて、ここまで「勉強効率がアップする自宅学習アイテムやグッズを紹介!独学での資格取得学習などに最適です!」と題して、私が実際に使っている勉強グッズ等をご紹介してまいりましたが、なにか気になる商品などはありましたでしょうか?

私はこのアイテム・グッズたちのお陰で、67日という超短期間でも行政書士試験に合格できたのだと感じており、とても感謝しています。

正直、人それぞれ向き不向きや好みの問題などもあるかとは思いますが、もし「良さそうだな!」と感じたモノがあれば、是非とも試してみてください!

そしてこの記事が、少しでも皆さんの自宅学習や独学のお役に立てるのであれば、とても嬉しく思います。


スポンサーリンク